以学館での学習の考え方についてご説明致します。



学習の手引き


  以学館では皆様に最大の効果をあげて頂くために、学習に二つの柱を設けています。

@英語そのものの本質理解 

A個別目標に対する対策

の二つです。

 

 塾長自身の経験ですが、かつて英語のプロになろうと日夜寸暇を惜しんで猛勉に励み、英検やTOEIC等を片端から受験しておりました。しかしそれから長年にわたって教えるという経験を積んだ(プロの洗礼を浴びた)今の自分の英語の見え方は、当時のそれとは雲泥の差があります。今改めて、例えば英検1級の問題集などを手にとって見ますとあまりの簡単さに唖然とします。「こんなものだったっけ…、当時は苦労して苦労して解いていたのに」という思いです。

 その差を生み出した最大の違いは、このようなことだと思います。

 以前は限られた時間の中で、とにかく「受かりたい・スコアを上げたい」という思いが強く、問題をこなすことや答を片端から覚えることを中心にしていました。それが最も良い方法と信じて疑がわなかったからですが、その方法には限界がありました。覚えていないものには手が出ないこと、どうしてその答になるのか分からないものがたくさんあること、です。

 一方、プロとしての活動の中では、あらゆる領域のあらゆる「何で?」という問いに納得のいく理由と実践が必要です。そうした中で必要だったのが「英語の本質理解」です。それに目を向け徹底究明していくうちに、英語を英語のまま捉えられ・考えられ・使えるようになりました。

 

英語そのものの本質理解 は、そうしたものを中心に扱います。

 ある程度本気で英語を考える方今のレベルの高い・低いは全く関係ありません) 〜 使える英語を身に付けたい・資格試験を受けてみたい・受験で英語を戦力にしたい…、などの想いを持った方 〜 が豊かに伸び伸びと英語余裕人になる大切な素地造りをします。

個別目標に対する対策 は

 文字通り傾向や確実な解法などについて、実際に沿って実践的に準備します。試験にしろ実会話にしろ大切な対策です。

 

 以上の二つは車の両輪のようなものです。これらをバランス良く継続して行けば、必ず素晴らしい結果がやってきます。ご自分の可能性を信じて頑張って下さい。

 

HOME

 

inserted by FC2 system